« 0152_首里文化祭、旗頭(はたがしら) | Main | 0154_アイ・ラブ・ジェー・ケー »

2005.11.07

0153_かんなタラソ沖縄

タラソテラピーとは「海水の多様な特性を活かし、身体機能の回復など幅広く活用するフランス生まれの自然海洋療法です」とのこと。そこで宜野座村にある施設へ行ってみた...

実は昨年も息子を連れて出掛けたのだけれど「小学生以上」とのことだったので、未だ幼稚園生の息子は入場許可が出ずに入り口まで行って引き返した苦い思い出があった。

息子が芋掘り遠足ということもあったので、今回は夫婦で出掛けた。すると幼稚園にも通っていない子まで利用しているじゃないか?! 何でも今夏から「3才以上から利用可能」としたとのこと。しかし正直なところ、小学生以下ダメ、がいきなり、3歳児以上? ちょっとねぇ... でもこれで家族での利用が可能になったのでうれしい。

かんなタラソ沖縄のサイトは以下。まずはご覧あれ。
http://www.kanna-thalasso-okinawa.co.jp/

施設の素晴らしさはサイト以上。とにかく海水の塩の濃さも程よく、またちょっとした温泉気分も味わえ、そしてその横には温水プールもあり、と実にいい。

しかしそれ以上に、天気が良い日には面にある温水施設が最高で、宜野座の海の潮騒を聞きながら利用出来る。直射日光を浴びながらもよし、また当地の強過ぎる日光を避けて利用出来る屋根付の施設まである。とにかく最高! これで終日大人2千円はお値打ち価格。ロッカーキーで食事まで摂ること出来て、食事代の支払いは精算時なので、貴重品は預けたままでOK。これも実に快適でいい。

女性にはエステまで完備。で、男性は... 別にマッサージなどはないようだけど、とにかく海を眺めながらの温水浴は気分最高だ。今週末も2週連続で利用する予定。うーん、心も身体もリフレッシュ! いいですよ。

ところで当地の米軍施設の移設先にこの宜野座村が挙げられているけど、つくづく美しい海を守ることの重要さを感じたなぁ。米軍のみなさんも是非どうぞ。あっ、日本のお役人のみなさんもいっしょにいかが。考え方、変わりますよ! タラソ・サミットなんていいんじゃない。

美しい海って、じゅごんのため、も分からないわけではないけど、やはり“人類のため”ですよね。

#そうそう、それにしても施設内にあるレストラン・ジュゴン、のネーミングには笑えました... あっ、失礼しました。料理は美味しかったですよ。レストランも是非どうぞ!

|

« 0152_首里文化祭、旗頭(はたがしら) | Main | 0154_アイ・ラブ・ジェー・ケー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4919/6935601

Listed below are links to weblogs that reference 0153_かんなタラソ沖縄:

« 0152_首里文化祭、旗頭(はたがしら) | Main | 0154_アイ・ラブ・ジェー・ケー »