« 0144_出べその手術と育成医療給付 | Main | 0146_知恵の板、ラッキーパズル »

2005.08.30

0145_出べその手術・その後

無事手術が終わった。入院中なんと隣の部屋に息子の担任の先生まで入院していたのだ...

なんという偶然。というか、間違えて隣部屋に入ったら担任の先生がいらっしゃるではないか? それもパジャマ姿で?!

てっきりお見舞いか、と思いながらもパジャマ姿なので???

先生もお見舞いと思ったらしく???

まぁ、先生も大病ではなさそうなので一安心。

さて翌日息子の手術だった。

で、結果は、というと... でべその出がなくなった程度。うーん、はっきり言って不満。失敗? でもこれ以上息子の臍(へそ)を切られるのも辛過ぎる。先生がおっしゃるには「もう出なくなったので出臍(でべそ)ではないですよ」とのこと。しかしながら切った痕の方が目立つ。正直痛々しい。

術後しばらくはお臍全体を覆うようにガーゼが貼られていたけど、それを取り除いたとたん「え?」とショックを受けた。

正直本人も手術痕が気になるのか、今まで以上にお臍(へそ)を隠すようになってしまった。もはや腹筋を鍛えて、お臍を目立たなくするしかないな。息子よ、共に頑張ろう! 育成医療給付で助かったけど、経済面云々なんて言っている場合ではないのだ!

みなさんも、同じ状況でお悩みの方は、手術前に十分に担当医と相談なさって下さいね。そして少しでも改善されることを願っています。

|

« 0144_出べその手術と育成医療給付 | Main | 0146_知恵の板、ラッキーパズル »

Comments

いじめか遊びか微妙です。
当事者と親にとっては、
「たかが、でべそ」では済まされない大事件です。
一緒に夕食抜きをした気持ちを察して泣きそうになりました。
早く傷が消えますように、お祈りしています。

Posted by: ネコリーヌ | 2005.08.30 at 10:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4919/5709248

Listed below are links to weblogs that reference 0145_出べその手術・その後:

« 0144_出べその手術と育成医療給付 | Main | 0146_知恵の板、ラッキーパズル »