« 0135_バカ蝶なのか、オオゴマダラよ | Main | 0137_いのちを救う泳ぎ方 »

2005.07.09

0136_でんどん返し

ってことば、あるわけないだろ! って叱られそうですが、息子がそう言っていたので、調べてみました。子供って、覚えたての言葉を、意味も分からずに、平気でいろんなことを言ってきますよね。以前の「なずかしい」もそのひとつ...

ネットで調べてみました。勿論「どんでん返し」についてです。

雑学大作戦・知泉 http://www.elrosa.com/tisen/70/70048.html によると、
「もともと芝居から来た言葉。(中略)
 舞台装置の事を「どんでん返し」と言っていました。
 この「どんでん」とは擬態語で、場面チェンジの際は当時は人力で裏方が「せいの!」と勢い付けて背景などをひっくり返してしました。そのために大きな音で「どんっ!でんっ!」と音が観客にも響き渡る事になった。
 そこでいつからかこの装置を「どんでん返し」と言うようになり、それが日常生活でも使われる事になったのです。」

また Yahoo!辞書(大辞泉)によると
「1 正反対にひっくり返すこと。話・形勢・立場などが逆転すること。 2 『強盗(がんどう)返し』に同じ。」

えっ、「強盗(がんどう)返し」? 強盗(ごうとう)をがんどうとは?

ということで、更に Yahoo!辞書(大辞泉)を進むと
「歌舞伎で、大道具を九〇度後ろへ倒し、底面を垂直に立てて次の場面に転換させること。また、その仕掛け。どんでん返し。箱天神(はこてんじん)。」

で、今度は「箱天神(はこてんじん)」を。演出の常識(下に載せました)によると
「がんどうがえし「龕灯がえし」:箱天神ともいう。家体あるいは丸物の第一場面の道具がそのまま背後に転倒してその道具の下部に仕込まれた道具が現れ、次の場面になる方法。人が龕灯のロウソクのように常に見えていることから。」

えっ、強盗が龕灯? とつづく... 明日仕事なんだよ。続きはみなさんでどうぞ。

あっ、結局「でんどん返し」は無いようです...(汗)

雑学大作戦・知泉
URL = http://www.elrosa.com/

演出の常識(演出研究サイトの中にあります)
URL = http://www.asahi-net.or.jp/~ue1k-ootn/saku-di.html
※イラストや写真が満載! お勧めです!!

歌舞伎用語解説(歌舞伎文庫サイトの中にある「歌舞伎の謎ちょっと解くべえ」)
URL = http://www.koalanet.ne.jp/~jawa/kabuki/kabukibunko.html

|

« 0135_バカ蝶なのか、オオゴマダラよ | Main | 0137_いのちを救う泳ぎ方 »

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4919/4887251

Listed below are links to weblogs that reference 0136_でんどん返し:

« 0135_バカ蝶なのか、オオゴマダラよ | Main | 0137_いのちを救う泳ぎ方 »