« 0113_ノニクラブオキナワ(ノニ茶) | Main | 0115_やんばる野生生物保護センター »

2005.01.18

0114_帰ってきたAquazone

カテゴリーの選択が困るなぁ~。パソコンにしようか、ペットにしようか... まぁ、いずれにせよ、とにかく熱帯魚飼育教育ソフトの Aquazone が MacOSX 版として帰ってきた!

90年代の初頭、アメリカで発表されたこのソフトを触ってみたくて Macintosh を買った、と言っても過言ではない。そのソフトのひとつが Aquazone 。日本ではどうも飼育ゲームという扱いで困る。ボク的にはやはり“飼育教育”なのだ。

エデュテイメント・ソフトウェア、という言葉が使われて久しい。というか最近ではあまり目に留まらなくなった(ということは死後?!) とにかく“楽しく学ぼう、遊びながら学ぼう”という考え方から生まれた言葉なのであろう。非常に共感を覚える。

ボクが Macintosh を好きになったわけ、を書いたことがあった。
URL = http://cco.cocolog-nifty.com/cco/2003/12/mac.html

そこに書いてあるとおり、触ってみたいソフトには「 Aquazone 」の他、「 Yearn 2 Learn 」「 KidPix 」など数点あった。まだまだ Macintosh が高かった時代に、それでもこれらのソフトを触ってみたかったので思い切って購入した。先日発表された Mac mini が¥58,590 で買える現在からすると...(って、これは言いっこなしよね)

でもその Aquazone もいつのまにか Windows 版が主流となってしまって、さびしい思いをしていた。(でも飽きもせずに買い続けてたのだが) だが、ついに MacOSX(ten) 版として甦ったのだ! いやぁ~、ほんとに待ち遠しかった!!

来月発売( 2005/02/11 )予定なのだ。もう直ぐ、なのにやはり未だだから待ち遠しい。

aquazone

熱帯魚を飼う、のは中学時代からだから既に30年近く。でもやはり水温調節が下手だったり、水質汚染(というか掃除などの手抜き)のため死んでしまう場合も少なくない。心が痛む。そういう経験もあって、やはり Aquazone に学ぶところって少なくない。また何より、水を嫌うパソコンで熱帯魚を飼えるなんて!ということの方が正直うれしい。

今回は MacOSX 版に Windows 版もプラスされた、うれしい“ハイブリッド”だ。これまで興味のなかったみなさんも、これを機会にどうぞ。いいですよ!


|

« 0113_ノニクラブオキナワ(ノニ茶) | Main | 0115_やんばる野生生物保護センター »

Comments

熱帯魚は見てるだけが好きで、買うとなるとお金も手間もかかりますから嬉しいですね。
私もほしいなぁ。

Posted by: かおりぃ | 2005.01.22 at 04:03 PM

 わたしのPCの、スクリーンセーバーは、熱帯魚が泳いでいる光景ですよ。

Posted by: 双葉(冒険王) | 2005.01.18 at 06:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4919/2611702

Listed below are links to weblogs that reference 0114_帰ってきたAquazone:

« 0113_ノニクラブオキナワ(ノニ茶) | Main | 0115_やんばる野生生物保護センター »