« 0095_初めてのプラモデル | Main | 0097_初めての万華鏡(カレイドスコープ) »

2004.09.24

0096_初めての望遠鏡

というタイトルが望ましいのかどうかは分からないけど、このところシリーズ化してしまっているので...

高校・大学と天文サークルに入っていたこともあって、月やその他の惑星、また時折現れる彗星などの写真をよく撮ったものだ。またモノクロだけど写真もよく現像した。でも社会人になって、いつの間にか空を見上げる回数が減り、気が付くと地面を這いつくばって生きているような状況になっていた。これって良くないことは分かってはいるのだが、やはり日々の生活に追われるといつの間にかそうなってしまっていた。

ミニカー好きの息子も5歳になり、すると次第にいろいろな事に興味を持ち始め、先日妻と「月のうさぎの事」を話しているので、じゃぁ望遠鏡で月を見てみるか、という事になって、それで望遠鏡を引っ張りだすことにしたわけ。

秋分の日、朝から望遠鏡を取り出して整備することに。うーん、超久し振りだぁ〜。で、レンズは、というとカビだらけ...(涙) 今まで放って置いた罪滅ぼしにと分解して掃除をすることにした。そこで丁寧に、かつ慎重にレンズを取り外す。光軸が狂うのいやだなぁ〜、なんて思ってなかなか分解しきれなかったが、これだけカビにやられたのではそう悠長なことも言っておられず分解することに。あまりにひどい状況に、思い切って今後のリペアも考えながら、とにかく掃除道具の調達で、町のメガネ屋さんへ。

ところでメガネ屋ってどこにあるんだろう? ボクは目がいい。とてもいい。現在でも左右の視力は1.2以上ある。それでメガネ屋とはまったく縁がない。こういうのも時には目がいいのも問題なのかも。とにかく看板を頼りに店に入り(初めてのメガネ屋さん、ってこれはネタにならないか)、メガネ拭きとクリーナーを買って帰宅。それでせっせ、せっせとレンズを磨く。キュッキュとカビ取りをする。まぁ、正直、今後はきちんとリペアしようと反省しながらキュッキュ、キュッキュ。

望遠鏡は「高橋製作所FC−50(50-400 フローライト)赤道儀SKYキャンサー(1982.7)」の屈折望遠鏡。学生時代にバイトして貯めたお金で買った。既に20年以上経過している商品だ。リペアは可能なのだろうか、今度調べてみよう。

とにかくキュッキュ・キュッキュ、キュッキュ・キュッキュ。コーティングもやられたなと思いながらも、それでもキュッキュ・キュッキュ。

夜、いよいよ月を見ようか、という時に限って空には雲が... 息子をなだめながらどうにか時間稼ぎ。シャワーに入れて、歯磨きをし、それで外を見ると空に半月が浮かんでいた。そこで素早くセッティング。いよいよ観月だ。

大きく見えるお月様に「へぇ〜、わぁー、ほー」と声が漏れる。また妻も初めてだったようで「うぁー、きれい」だって。良かった... これでひと安心。

するといたずら好きな妻が望遠鏡を覗きながら「うさぎさーん、バイバーイ」って。すると息子は「えっ、やっぱりうさぎさんいるの? 見せて見せて」ってせがむ。そして息子の番。「あれー、うさぎさんいないよ。うさぎさーん、出ておいでー」 そして妻の番「やぁ、うさぎさーん、こんばんはー。でも夜も遅いから早く寝なさいねー。バイバーイ」 息子の番。「やっぱりいない。お母さんがうさぎさんを帰しちゃったの? お母さん、悪いねー。うさぎさんに会いたいよー」と半泣き状態。また明日も見ようね、となだめて今宵の観月会は終了。

やはり子どもはうさぎを見たがるんだなぁ〜。そういう心、ずーっと前に無くしてしまったなぁ〜。これからは下ばかり見るんじゃなくて、こうやって空も星も月も見ようーっと。

写真は新品時代の「高橋製作所FC−50ファミリーセット(50-400 フローライト)赤道儀SKYキャンサー(1982.7)」
fc50family.jpg

アイスクリーム片手に月を観る息子とのんびりする奥様。
a40924.jpg

ついでに望遠鏡関連サイトもご紹介。
高橋製作所
URL = http://www.takahashijapan.com/

Vixen(ヴィクセン)
URL = http://www.vixen.co.jp/

五藤工学研究所
URL = http://www.goto.co.jp/

ミックインターナショナル(ミード望遠鏡)
URL = http://www.micint.co.jp/

ミザール(日野金属産業株式会社)
URL = http://www.mizar.co.jp/

ケンコー
URL = http://www.kenko-tokina.co.jp/index_j.html

ついでに天文関連雑誌のサイトも。
誠文堂新光社(天文ガイド)
URL = http://www.seibundo.net/

星ナビ
URL = http://www.astroarts.co.jp/hoshinavi/

|

« 0095_初めてのプラモデル | Main | 0097_初めての万華鏡(カレイドスコープ) »

Comments

If you want to increase your experience just keep visiting this website and be updated with the hottest news posted here.

Posted by: android blackmart alpha | 2014.08.25 at 04:11 PM

Since the admin of this web page is working, no doubt very shortly it will be renowned, due to its feature contents.

Posted by: descargar flappy bird | 2014.08.01 at 08:45 PM

20年ほど前でしたかハレー彗星がやって来たのは、
海中道路に友達の望遠鏡を持って行って観測会しました。
遠ざかって行く時でしたのでシッポも見えなくて
タイミングの悪さに悲しくなりました。
あと、「火星が月の裏側を通る」って言うのもあったので
火星が隠れる所もみたな〜。

Posted by: Hanezi@琉球 | 2004.09.26 at 01:41 AM

 眠れない夜は、ベランダに椅子を出して、足は投げ出して、夜空をぼけーと眺めていると、眠たくなります。
 え?こんな時間だから、そうしたほうがいいのかなあ???

Posted by: 双葉(冒険王) | 2004.09.25 at 02:11 AM

おー!カビ掃除ご苦労様です(笑)
それにしても・・・お家に望遠鏡があるなんてー
うらやましいです!!
私は寝てるベットから外を眺めると、綺麗な月が見えるんですよ~^^
小さい頃はうさぎがいると信じてたけど、今でも「月でうさぎが餅つきしてるー」と思ってはお腹ぐーぐーしてます(笑)

息子さん・・・明日は見えるかなぁうさぎさん^^
台風近づいてるけど、見えるといいですね^^ノ

Posted by: さ~ゆ | 2004.09.25 at 01:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4919/1513386

Listed below are links to weblogs that reference 0096_初めての望遠鏡:

« 0095_初めてのプラモデル | Main | 0097_初めての万華鏡(カレイドスコープ) »